老人保健施設

提供サービス

老人保健施設

家庭的な雰囲気を大切にした、心の行き交うトータルサービスを通して、機能別の各ユニット(認知症専門・歩行自立・車椅子・自立支援・重介護・医療ケア)に分かれて生活していただくように配慮し、自立・家庭復帰への積極的な支援をご提供いたします。

入所対象者

要介護認定1~5と認定された方で、症状が安定して入院治療の必要はないがリハビリ・介護・看護が必要とされる方。

『ユニットケア』とは・・・

少人数の共同生活で、明るく、きめ細やかなサービスを提供いたします。
2階から4階の各フロアをそれぞれ4グループ(1グループ定員10名)に分けて、ご家庭との違和感をできる限り解消するため、固定のスタッフが介護等のお世話をさせていただきます。
ご利用者お一人おひとりの尊厳を重視し、家庭的な雰囲気のなかで、小グループによる個別対応を多くとりいれ、家庭復帰のお手伝いをさせていただきます。
まずは、お電話で空室状況をご確認下さい。
手続き開始から入所まで最短の場合、一週間程度より迅速に対応いたしております。

ご利用案内

施設内容等のお問合せ見学は自由にできます。お気軽にご相談、ご来園ください。

ご利用開始までの手続きの流れ

STEP
1

お申込み

お申込み形式は以下から選択してください。

      電話でのお申込み
      電話番号:048-540-6171
      必要な書類を郵送する場合、ご住所・お名前等をお尋ねいたします。
      施設へ郵送でのお申込み
      利用申込書、診療情報提供書様式をプリントアウトして必要事項を記載の上お送りください。
      施設へ直接のお申込み
      必要書類をお渡しいたします。書類等についてご説明いたします。

必要書類を下記よりダウンロードできます

STEP
2

書類の提出および面談

記入された利用申込書と健康診断書をもとに、ご利用者さま・ご家族との面談をいたします。
【面談に持参していただくもの】健康保険証・老人医療受給者証・介護保険被保険者証

STEP
3

当施設の判定会議

医師、理学療法士、作業療法士、看護師、介護士、ケアマネージャー、支援相談員などで構成する会議でご利用の可否を決めます。

STEP
4

結果通知

電話で結果をお伝えいたします。ご利用開始日は後日改めてご連絡いたします。入所日が決まりましたら、入所時の持ち物等のご案内書類を郵送いたします。

STEP
5

ご利用開始

決定された入所日時においでください。ご来所時に同意書と必要書類をご持参ください。

要介護・要支援の区分

要介護度 心身の状態(例)
要支援 日常生活の能力は基本的にあるが、入浴などに一部介助が必要。
要介護1 立ち上がりや歩行が不安定。排せつ、入浴などに一部介助が必要。
要介護2 立ち上がりや歩行などが自力では困難。排せつ、入浴などに一部または全体の介助が必要。
要介護3 立ち上がりや歩行などが自力ではできない。排せつ、入浴、衣服の着脱などに全体の介助が必要。
要介護4 排せつ、入浴、衣服の着脱など日常生活に全面的介助が必要。
要介護5 意志の伝達が困難。生活全般について全面的介助が必要。

非該当(自立・特定疾病以外)
介護保険のサービスは受けられませんが、ほかの保健・福祉サービスを受けられる場合があります。 「自立」と判定された人へのサービスについては、高齢サービス課・福祉事務所・在宅介護支援センターにお問い合わせください。

ご利用料金

ユニット型介護老人保健施設サービス