こうのすナーシングホーム共生園の新型コロナウイルス感染について(第3報)

令和3年1月8日付の当施設における新型コロナウイルス感染症に関する経過をご報告いたします。
 
 12月29日に陽性者が確認されたフロアの全入所者様ならびに同フロアの職員に対してPCR検査を実施し、全員の陰性を確認しましたが、12月31日に1名、1月3日に1名の入所者様(いずれも陽性となった入所様と同ユニット)が体調を崩され、検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。尚、新型コロナウイルス感染された2名の入所様につきましては、保健所等との連携のもと、専門医療機関へ退所されております。

 本結果を受けまして、1月4日ならびに5日に同フロアの全入所者様ならびに全職員に対してPCR検査を実施し、全員の陰性を確認しております。1月8日現在において、新型コロナウイルス感染症を疑われる入所様は発生しておりません。

大変なご迷惑とご心配をおかけしておりますが、引き続き、感染対策を徹底し、安心してご利用いただけるよう努めて参ります。今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

医療法人社団鴻愛会
こうのすナーシングホーム共生園