眞 木 奏

M A K I K A N A D E

看 護 部資 格 : 看 護 師

鴻愛会を選んだ理由は何ですか?

准看護学校で同じクラスになった方に「駅から近い職場を探している」という話をしたら「ここ良いよ」と薦められたのがきっかけです。人間関係が良いよと薦められたのが一番大きい決め手です。働きやすい環境、学生でもとってくれる、働きながら学べるのでこちらに決めました。

この仕事のやりがいについて

学生の時に勤務していた際は、患者さまを退院までを見送る機会があまりなかったのですが、正看護師になってからは退院まで関われるようになり、治療から回復まで患者さまのサポートができることにやりがいを感じます。例えば、最初全然動けない患者さまが、リハビリであったり看護師の方で車いすに乗るをお手伝いを日々していく中で、だんだんと歩けるようになり家に帰れたときはうれしかったです。

看護師の資格取得を応援してくれる職場です

看護学校に通いながら、看護師助手として働き始め、看護学校卒業後も働きながら正看護師の資格取得のため学校に通っていました。
現在は正職員1年目で、看護部の複数部署をローテーション研修しています。

職場の雰囲気や先輩や同僚について

先輩は優しい方が多いです。入職当初は必ず1.2週間先輩が業務についてくださって指導していただき、段々と独り立ちできるように支援して下さります。その際に先輩からこうした方が良いよと現場の知識を教えてもらいつつなので、新人に対しての教育プログラムがしっかりしていると感じます。
先輩たちも優しく丁寧に教えて下さりますし、アットホームな職場だと感じます。

休日や仕事終わりの過ごし方

職場での休暇希望は基本的に取得できるため、休日のスケジュールは組みやすいです。平日勤務後も早めに帰してもらったりなど配慮していただいています。帰宅後の予習復習などの勉強は大変ですが、だからこそ休日は自分の好きなことをしています。自宅で音楽を聴いたり、アニメやテレビを見て過ごしています。

入職を検討している人へのメッセージ

私は働きながら看護学校に通っていました。当院では、働きながらでも学ぶ事ができるし、実際のことが知ることができます。看護実習では見学しているだけだったり、分からないことがあったりするので、仕事で患者さまと触れあう中で学べるというのは大きいのかなと思います。先輩方にも色々教わり、その都度必要な事だったり、「この患者さまにはこういうことがダメだよ」と全て教えてくれるので、看護実習にも活かされたりすることも多かったです。そういう所が利点かなと思います。あと休みの融通が利く点など子供がいる先輩にも環境がすごく良いのかなと思います。